離婚問題の相談と解決法

別居生活が始まったが離婚したくない!復縁はできる可能性は?

別居は突然始まる…

家に帰ると、妻が家出した後だった。
夫が他の女の家から帰ってこなくなった。

 

ドラマなどでよくある場面だが、現実でも多い。

 

相手が家を出て行ったことに気づくと、残されたあなたは戸惑う。
寂しさ、不安、焦燥感、怒りなど、様々な感情が押し寄せてくる。

 

あなたは、『相手がいきなり出て行った』と考える。
衝動的な行動だと思う。
一度会って話そうと提案したりする。

 

だが、相手からの返事は無い。
あったとしてもあなたの意に沿うような返事は一切無い。

 

だが、相手は決して衝動的に別居したのではない。
かなり以前から家を出ていく準備をしていたのだ。
今まで我慢していたが、ついに耐えきれなくなり別居に至ったのだ。

 

そんな相手に対しては、何を言っても正直もう遅い。
完全に打つ手なしの状態だ。

 

別居開始直後は現実を受け入れられない

残されたあなたは、相手を連れ戻したいと思う。

 

ラインや電話で連絡を取ろうとする。
何度も何度も電話やラインをしてしまう。
相手の実家や職場に会いに行く人もいる。

 

だが、快い返事が得られることはほとんどない。
それで戻るくらいなら、そもそも最初から家出などしない。

 

だが、冷静でなくなっているあなたは、何度も何度も連絡してしまう。
しつこい連絡が状況をさらに悪化させてしまう。
この時のあなたは状況を冷静に分析できるはずなどない。
ストーカー様な行動を続けてしまう。

 

正直、別居にまで至る時点で、夫婦関係は末期状態だ。
末期的状態だから別居状態となっているのだ。

 

この状態から復縁は可能だろうか?

 

あなたの希望と異なり、現実は残酷だ。
別居状態の夫婦が復縁できる可能性は1割以下だ。
ほとんどのケースでは、そのまま離婚に進んでしまうのだ。

 

相手はあなたから離れようとしている

別居開始時の相手の考えはどのようなものか。

 

あなたは復縁を希望している。
離婚など全く考えていないし受け入れられるはずがない。

 

だが、相手は同じくらい強い気持ちであなたから離れたがっている。
長い間我慢してきた分、あなたよりも気持ちは強いかもしれない。

 

別居を決意するくらいだ。
当然、その先の離婚も意識している。
当然、弁護士にも相談済みだ。

 

相手がどこにいるのか、あなたは想像がついている。
女性が家出すると、ほとんどは実家に身を寄せる。
男性が家出すると、ホテルか新たな賃貸部屋に身を寄せる。

 

相手はなかなか返事をくれない。
最低現必要な内容のみで、ほとんどは素っ気ないか無視。
弁護士を通すように言われる場合も多い。

 

あなたは、相手の実家にも連絡する。
義両親から相手を説得してもらおうとする。

 

義両親は、今までに無いくらい素っ気ない態度だ。
両親にはどのくらい前から相談していたのかは想像がつかない。
男性の両親は、事情を知らされていないケースもあるが。

 

あなたがどれだけ義両親に相談しても、まったく無駄だ。
当然、相手の両親は完全に相手の味方だ。
全力であなたから我が子を守ろうとする。

 

どんな親でも、必ず自分の子供の味方をする。
例え相手に非があろうとも。

 

この間、相手は何をしているのか。
どんな心境なのか。

 

あなたと離れたことで、相手は晴れ晴れした気持ちになっている。
同居していた頃を、『耐え忍んだ辛い過去』とさえ思っている。
あなたが戻って来て欲しいと伝えても、戻りたいなどとは決して思わない。

 

お互いの気持ちは、真逆の方向を向いてしまっているのだ。

 

別居開始直後は混乱するも、次第に落ち着いてくる

別居直後は、あなたは毎日が不安で落ち着かないだろう。
精神的にも混乱している状態だ。

 

普段考えもしないようなことを考えてしまう。
鬱や自殺といったことを意識してしまう。
とても正常な精神状態とは言えない。
人間、精神的に追いつけられると、どんな考えをするか分からない。

 

仕事は全く手につかない。
食事も喉を通らない。
生気が消えかけている。

 

ストレスで痩せたり太ったりする人もいる。
髪も、色が薄くなったたり、ハゲたりする人もいる。

 

いつまでこんな状態が続くのか。
途方にくれるかもしれない。

 

だが、安心して欲しい!
時間が経てば、次第に落ち着いてくる!

 

人間とは不思議だ。
どんな辛い状況でも、時間が経てば慣れてしまうのだ。

 

私も妻が出て行ってから数週間は相当辛かった。
何度も死んだ方がマシと思ったりした。
大の大人が、妻を思い出すたびに涙していたのだ。

 

だが、3カ月も経つ頃には一人での生活に慣れてきた。
いきなり思い出して涙することもなくなった。
仕事にも集中できるようになった。

 

なぜ慣れるのだろうか?
おそらく、精神が壊れてしまわないための防衛本能なのだろう。

 

もし、別居開始時に精神的に辛くて安心してほしい。
3カ月後には、精神的に落ち着いてきている。
例えどんなに辛くても大丈夫!

 

だが、忘れないで欲しい。
あなたが精神的に落ち着くと同じくらい、相手にとってのあなたの存在は希薄になっているのだ。

 

別居して3カ月も経つと、心の距離が離れてしまっているのだ。
相手は、完全に”あなたのいない生活”になれている。
そうなると、寂しいという感情はほとんどない。
当然、復縁など全く考えられない状態だ。

 

時間が経てば経つほど、お互い別々の道に進んでしまっているのだ。

 

それでも復縁したい人のために

別居状態から復縁に戻る夫婦は1割程度。
もしかしたら、これより少ないかもしれない。

 

だが、あなたにとっては忘れられない人だ。
簡単な気持ちで結婚などしてしない。
一生を共にしようと誓った相手だ。
そして、長年寄り添ってきた相手だ。

 

復縁できるに越した事はない。
もし、わずかなボタンの掛け違いで別居している状態なら、復縁できる余地はある。

 

だが、一度離れかけた気持ちは、なかなか元には戻らない。
特に、別居直後はお互いの感情が入り乱れてる。
どうすれば相手との心の距離を近づけることができるか分からない。

 

だが、復縁を希望するなら、早めに手を打つに越したことは無い。
時間が経てば経つほど、相手の気持ちはあなたから離れてしまう。

 

別居から復縁できる可能性は高くはない。
だが、復縁した例がないわけではない。

 

復縁したいなら、復縁に成功した先人の経験が参考になる。
色々なパターンから、復縁できた成功例を知ることができる。

 

もしどうしても復縁したいのなら、
一読の価値はあるだろう。

 

※リンク工事中

 

離婚問題の相談と解決法トップへ

 

-離婚問題の相談と解決法

© 2020 ヤマトの離婚調停体験記!調停の会話内容・弁護士相談・財産分与を完全公開!